登記簿上の住所がつながらない場合

不動産登記において登記簿上の住所と現在の住所が異なる場合、通常、住民票や戸籍の附票で追っていきます。それでもつながらない場合は、「権利証の写し」、「固定資産の納税通知書」、「申述書」などの書類を提出する必要があります。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
遺言・相続・贈与 お気軽にご相談ください。
みずの司法書士事務所
名古屋市北区楠味鋺5丁目1503番地
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA