ペットのための遺言 その6

飼い主がペットより先に死亡した場合、ペットの将来が心配されます。

ぺットが幸せに生涯を全うできるために、ペット遺言を作成し、しっかりとした管理者を決めておくと安心です。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
遺言・相続・贈与 お気軽にご相談ください。
みずの司法書士事務所
名古屋市北区楠味鋺5丁目1503番地
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA